【古本・漫画買取価格】アオアシ【漫画売るなら!?】

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

アオアシとは?

原作・小林有吾、取材・原案協力はスポーツライターの上野直彦によるサッカー漫画です。ビックコミックスピリッツ連載中。

出典:https://www.amazon.co.jp/

 

2017年マンガ大賞で第4位に入選したマンガになります!Jユースにスポットを当てたマンガで”新しいサッカーマンガ”とも言われています。

これまでにもサッカーマンガはたくさん出版されてきましたが、アオアシの場合Jユースに入ってプロを目指す!!というコンセプトで主人公がどんな練習をしてどうプロ入りするのか、どういう成長をするのかという視点で描かれています。

 

そのため、これまでにもサッカーマンガを読んできたという方でも楽しめるマンガになっているのがポイントです。

 

取材もしっかり行っているようで非常にリアリティのあるストーリーになっているので、一度読んだらこの世界にグイグイと引きこまれていきます。

 

サッカーマンガを読んだことがない・サッカーをあまり知らないという方にもオススメできる新しいサッカーマンガ!

 

 

アオアシ あらすじ

コミック1巻~4巻
舞台は愛媛県。

 

公立中学校の弱小サッカー部のFW青井葦人は、東京シティエスペリオンFCユースチームの監督である福田達也に見出されて、ユースのセクションを受ける事になります。

 

そしてセレクションで同じチームになった橘総一郎、大友栄作と一緒に合格した主人公青井葦人は、ユースに入団。

 

そして寮生活を送ることになります。ですが、青井葦人は個人戦術が苦手・・・なアシトは早速チームのお荷物になってしまうわけなのですが・・・。

 

コミック5巻~8巻

 

自分を見てくれていないと思っていたアシトですが、自分もチームメイトを見ていなかったことに気付き、フィールド全体の敵・味方も意識をするようになります。

 

ユース2軍は東京都リーグで4連敗となり降格圏に入ってしまいます。そして6戦全勝トップである武蔵野ユースにはセレクションで味方になった金田と中野が入団していました。

 

最新刊はアオアシ9巻!10巻は来月7月28日発売となります!

 

 

アオアシ 登場人物

青井 葦人(あおい あしと)・・・アオアシ主人公。まっすぐな性格で、強烈なサッカーの才能を持っています。背番号は33。東京シティエスペリオンユース所属。

 

福田 達也(ふくだ たつや)・・・34歳。東京シティエスペリオンFCユースチームの監督。

 

 

チームメイト
橘 総一郎(たちばな そういちろう)・・・FW。1年。東京武蔵野ジュニアユース出身で背番号28。
大友 栄作(おおとも えいさく)・・・MF。背番号36。
明神 謙五(みょうじん けんご)・・・GKでジュニアユース昇格組です。背番号24。
冨樫 慶司(とがし けいじ)・・・MF/DF。スカウト入団生。背番号は31で元暴走族。
栗林 晴久(くりばやし はるひさ)・・・2年生。MF。小学校3年生からエスペリオン所属。背番号10でトップチームに帯同。
阿久津 渚(あくつ なぎさ)・・・2年生。DF。去年、唯一セレクションに合格した人。背番号4。
義経 健太(よしつね けんた)・・・3年生。FW。主将で去年のプレミアリーグ得点王です。背番号11。
一条 花(いちじょう はな)・・・本作のヒロインで、福田達也の義理の妹。スポーツ外科医を目指しています。

 

 

アオアシ 買取査定価格と中古価格

買取査定価格・・・~350円。全巻セット1,850円~。
中古販売価格・・・(Amazon)209円~。

漫画買取ネット査定ランキングTOP3 ~漫画買取 評判・流れ・おすすめ~

 

 

小林有吾 その他のマンガ

水の森・・・小林有吾デビュー作!全3巻。月間少年マガジン連載。ジャンヌダルクが現代に甦り、女子高生として日々を送るという内容になります。1巻・2巻でどんどん話に引きこまれていき、そして3巻で綺麗に完結します。感動系のマンガ!”コレ面白いよ”と他の人にも勧めたくなるようなマンガです。絵も基本的にきれいかな・・・?という感じです。アオアシとはまったく別ジャンル・別モノといった感じで、癒されたいなぁとかたまには感動系のマンガを読みたいなぁという方にもオススメです!

 

てんまんアラカルト・・・食材調理科に通う七瀬蒼司。まるでビックリ箱のような料理を作ります。ある日、天才シェフ渋谷克洋の娘、天満が現れて・・・!天才高校シェフ七瀬蒼司とその周りのキャラクターが織り成す”料理マンガ”がてんまんアラカルトです!美味しそうな料理がいっぱい出てくるだけではなく、こちらも面白く読めるマンガになっているので揃えて一気読みしたいコミックスになっています。全4巻と揃えやすいのもポイント!

 

 

アオアシ 読んでみた感想

私はサッカーマンガはこれまで一度も読んだことがありません。サッカーのルールもよくわかりません。「オフサイド?何それ?横が何?」とかもうそんなレベルです。

 

でも、アオアシを読んで思ったのは”こんな私でもサクサク読めるかも!!”なマンガでした。私みたいにサッカーを知らない人でも読めるように配慮してあるのも良いです。

 

自分勝手なプレーっていうかもはや個人戦・・・・?をしている主人公が、だんだんチームとしてのサッカーが出来るようになっていくという感じなのですが髪型が変なのですごく印象に残ります!!髪型が。

 

主人公は明るく前向きな性格をしているのですが、疲れているときとかに読むとこちらも元気になります。

 

プロになるために、主人公は練習をしたり挫折を繰り返したりと色々成長していくんですけど、ユースというのが一体どういったものなのかを知ることも出来ました。

 

ただプロになるための漫画だったらアオアシじゃなくても良いと思います!が、ユースという場所が舞台でそこからどうプロになるのか?などを知ることが出来るからユースがどういった場所なのかを知りたい人にもオススメできます。

 

テンポも良いし、ゴチャっとしていないのでサクサク読み進める事が出来ます。だから、最新刊の発売がちょっと待ち遠しい感じです!!現在8巻まで発売されているわけなのですが、全巻揃えて一気読みがオススメかもしれません!

 

 

アオアシ みどころ

やっぱり主人公の成長ぶりだと思います!

 

1巻の序盤では個人プレーをしているように思えるのですが、というか実際そうですが、でもこの主人公がユースに入ることによってどんどん成長をしていくわけなのですがまさにこれが見所になっていると思いました。

 

あと、試合はゴチャっとしていないので読みやすいですしサッカーを知らない私でも気軽に読めました。臨場感もあるし、スカっとしますよ!!

 

 

アオアシ まとめ

Jユースという、ちょっと変わった視点のマンガで”新しいサッカーマンガ”とも言われているアオアシ。

 

初めてサッカーマンガを読む人はもちろん、サッカー自体をあまり知らない人でも気軽に入門~という感覚で読む事が出来ました。

 

現在絶賛連載中で最新刊は2017年7月に発売されます!基本的に中古買取価格もちょっぴり高めなのがポイント!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*